エジプト旅行記第2話

「娘のパスポートも取ったし・・・」と着々と準備を進めるが忘れるものは必ずありますよね。この時は全然気付いてなく後になって「!」と気付くのですが。最近の海外旅行の準備で「いいな」と思うのは変圧器が必要じゃないこと。重さも場所もとってましたからね。楽です。あとEチケットも。

この期間は遠足を控えた小学生の様な気持ちで準備を楽しんじゃうしそのノリでユニクロで鍵盤のロゴが入ったTシャツ買っちゃうしで完璧に浮かれてました。けどいいですよね、たまには。ちなみに購入したTシャツは背中には変なデザインがいっぱいに描かれていて、これはエジプトに来てホテルに着替えて初めて気付きました。恥ずかしくてもう着れません。

さて、とうとう2月18日、不備はないか確認した後奥さんは娘をおぶって僕は荷物を背負い出発。大きいトランク2つ、小さなトランク1つ、楽器、かばん、ママバックは運動不足の僕にはかなりきました。車に押し込み実家に寄って親を乗せ大泉学園駅へ。所沢なのになぜ大泉学園か?これは成田行きの高速バス所沢発が時間の遅すぎるせいかすでになかったからです。もう少し本数増やしてほしいですね。早めに出ればあるんだけどそれで行くと空港で5時間待たなければならない。関空経由、ドーハ経由、ドーハの乗換えでは8時間も過ごさねばならないのに成田空港で5時間なんてありえませんよ。よってちょうどいい時間のバスがあるところを探したら大泉学園だったっていうお話。

無事バスに乗り込み家族全員不思議なテンションに。「本当にエジプトに行くの?」

0歳児の娘ははじめバスに緊張していたけど10分後には絶叫を上げテンションマックス。この時は、この辺で力を出し尽くして飛行機では寝てくれるだろうと思っていました。けど実際は・・・(第3話へ)

0 件のコメント:

コメントを投稿