『アート×企業=イノベーションの起こし方』

色々な形での「クラシック音楽の普及」が盛んに行われていますが、僕はアートという大きな枠組みで「多くの深い気付き」の輪のようなものを社会に広げて行きたいと思っています。それらが自ずとアートと社会を、音楽と社会を結びつけます。
 
あまりにも広く深いテーマを我々だけでなく、問題提起することによって皆さんと一緒に考えていく・・・そのような場とも言えます。
 
音楽関係者であれば、絶好の出会いの場でもあります。是非とも積極的にこのような場に足を運んで頂き、知り合い、意見交換をし、共感し、新しい何かを生み出し、感動し、未来に希望を持って頂きたい。一音楽関係者として「社会に何が出来うるか」という今の時代ではあらゆ会社、組織が抱いているこの共通テーマを共有し、発信する事が出来れば、交流がさらに深まると思います。
 
勿論、あらゆる形で交流や活動を行われていますが、我々音楽関係者が思っている以上に異業種との交流はないと周りからは思われ、我々が思っている以上にクラシック業界は閉鎖的(非常に限定された人間関係上に成り立っている)だと思われています。内から外から、多くの声を聞きます。
 
僕自身、この新芸術企画を通して毎回新たな学びや気づきに溢れています。下記のようなイベントも今後、「あらゆる交流や活動」の一部として成りうるのではないかと強く期待してやみません。交流によるその後の未知数にもっと期待したいのです。
 
是非お越し下さい!

 
 

公開セミナー
『アート×企業=
イノベーションの起こし方』
524開催
 
 

イノベーションの必要性が広く叫ばれる今日、アートの持つ根源的な力、アーティストが持つ技術や経験に基づく思考や行動様式が、企業経営においていかなる役割を果たし得るのか。また、企業はこれをいかに活用し得るのか。卓越した企業経営者をお招きし、アーティストとの対談形式での議論を通じて、アーティストとビジネスマンが、相互の関わり合いの中から経済的・社会的な自律性を確保してゆくためのフレームワークを考えます。
また、クラシック・ピアニストと女優のコラボレーションによるパフォーマンスを通じて、アートの持つポテンシャルと価値を、非コアなアートファン層に向けていかに表現しうるかを提案します。
 
【ゲスト】ライフネット生命保険株式会社 代表取締役社長 出口 治明 様
 
★イベント概要★——————————————–———
■開催日時:2013年5月24日(金)19:00〜21:40
■参加費:3000円(パフォーマンス鑑賞つき)
■定員:60名
■場所:汐留ベヒシュタイン・サロン
〒105-0021 東京都港区東新橋2-18-2 グラディート汐留 1階
URL http://www.bechstein-salon.com/access.html
※恐れ入りますが、会場でのご飲食はお控え頂きますようお願い致します。
※開場18時半。運営の都合上、18:50頃までのご入場にご協力下さいますようお願い致します。
※参加費はセミナー当日、会場受付にてお支払い下さい。ご希望の方には領収書を発行致します。
 
■タイムテーブル
19:00〜19:10 ショートレクチャー
「世界の企業報告を巡る最新動向とアートの関わり」
公認会計士 五十嵐友彰
19:10〜20:30 対談講演
経営者 出口治明様
女優 石野由香里
(コメント)ピアニスト 末永匡
20:40〜21:10 ピアノと演技のコラボ・パフォーマンス
ピアニスト 末永匡
女優 石野由香里
21:10~21:40 交流会(出演者と来場者の語らい)

————————–————————–-
 
 
【対談内容(予定)】
・保険業界にイノベーションを起こした発想と哲学
・異業種・異分野の発想と協働の可能性
・アートが人に与えるインパクトと企業社会との接合点
・アーティストは社会の中でどう活かされうるか
・アートは旅そのもの?!
・演劇と人類学が与える価値の転換とひらめき力
 
 
【お申込方法】
下記、①または②のいずれかの方法でお申し込み下さい。追ってお申し込み受付完了の旨をEメール等の方法でお知らせ致します。

①御社名、お名前、ご連絡先電話番号をご記入のうえ、下記アドレス宛にEメールにてお申し込み下さい。
art@act-ac.com

②新芸術企画Facebookページの当該イベントをご覧の方は、「参加する」ボタンを押下して下さい。
※ご参加のお申し込みをキャンセルされる場合には、可能な限り5月20日(月)までにその旨ご連絡下さいますようお願い致します。
 
 
【お問い合わせ】
イベントについてのご質問やご要望がございましたら、下記宛先にEメールにてご連絡下さい。
art@act-ac.com

今回対談で取り上げて欲しいテーマや、ゲストの出口社長へのご質問など、幅広に承りますので是非お気軽にお問い合わせ下さい。
 
 
【登壇者/出演者プロフィール】
◆出口 治明(でぐち はるあき)
1948年三重県生まれ。京都大学法学部を卒業後、日本生命保険相互会社に入社。企画部や財務企画部にて経営企画を担当。生命保険協会の初代財務企画専門委員長として、金融制度改革・保険業法の改正に東奔西走する。ロンドン現地法人社長、国際業務部長などを経て、同社を退職。2006年ライフネット企画株式会社設立、代表取締役就任。2008年ライフネット生命保険株式会社に社名を変更、生命保険業免許を取得。2012年同社が東証マザーズに上場。
東京大学総長室アドバイザー、あすかアセットマネジメントリミテッド顧問、早稲田大学大学院講師及び慶応義塾大学講師を歴任。
「直球勝負の会社」(ダイヤモンド社)、「生命保険入門 新版」(岩波書店)など著書多数。
 
 
◆石野 由香里(いしの ゆかり)
女優。10代の頃からメソード・アクティング、スタニスラフキーシステム他、海外からの講師の様々なワークショップにて俳優のトレーニングを受け、舞台を中心に活動。近年はイタリア人監督による実験的な領域の映像作品などに参加している。
文化人類学。修士課程在学中、ポリネシアのクック諸島等にてフィールドワークを行い、人類学者の調査方法と俳優の役作りのプロセスの相似点に着目した論文を執筆。他者理解の新たなアプローチと、それを表現する芸術的切り口を追求している。
社会的活動。広告代理店で伝統文化・芸能やアート・地域を切り口に数々のプランニング・プロデュースをする。その後、東京工業大学社会理工学研究科博士後期課程に進学。コミュニティや地域社会の現代的問題に対して、様々なアプローチから解決の糸口を探る。現職は大学と地域を繋ぐコーディネーター。
 
 
◆末永 匡(すえなが ただし)
日本、ドイツ、オーストリアで研鑽を積む。ドイツ演奏家国家資格取得。Tokyo Performing Arts Festivalなどをはじめ様々なフェスティバルやコンサートに招待される。ヨーロッパ、アジア、中東で演奏活動。国際交流基金助成による「音楽の国際社会貢献、文化交流」での積極的な活動は特記したい。他芸術分野とのコラボレーションや、自主企画「生きた音楽を伝える」コンサートプロデュース、即興等コンテンポラリーにも進んでチャレンジし自己の可能性を追い求め続けている。
昭和音楽大学非常勤講師、日本演奏連盟会員、日本ピアノ指導者協会正会員、ミリオンコンサート協会所属アーティスト。
 
 
◆五十嵐 友彰(いがらし ともあき)
1979年富山県生まれ。慶応義塾大学商学部を卒業、公認会計士2次試験に合格後、新日本有限責任監査法人にて、主に国内外の大手金融機関向けの日米基準による監査や各種のアドバイザリー業務を担当。
2013年に独立開業し、企業や公益法人の監査、日本企業の海外進出、IPO支援等の専門サービスを提供している。また、農林水産やライフサイエンスといった実業分野の新規事業創出や企業間連携プロジェクトの企画・実行を手掛けている。
株式会社アクト・アカウンティング代表取締役社長。五十嵐友彰公認会計士事務所所長。

0 件のコメント:

コメントを投稿