3つの調律法、3つのピアノ

10月5日第7回工房コンサート「音律シリーズvol.2」
しっかり聴いてキルンベルガー
~バッハの平均律への憧れ~
最後のリハーサル。左からBechstein282(平均律)、BechsteinC-91(キルンベルガー)、L.Dulcken(ミーントーン)。
テーマは「音律から聴こえてくる響き(見えてくる音風景)は、平均律で調律された現代のピアノ(モダンピアノ)で演奏するさい、我々にどんな表現のヒントを与えてくれるか?」です。まだまだ残席ございます。是非ご参加下さい!

《詳細》
日程  10日 13:30開場 14:00開演
会場  ユーロピアノ八王子 技術・営業センター工房内
出演者 末永匡 稲岡千架 内藤晃 加藤正人
曲目  バッハ、モーツァルト、スカルラッティ、ハイドンなど
☆入場料☆ 2000円 ペア券3500円
    (3名様以上は1人追加につき1500円)


≪予約方法≫
①出演者に直接メール、電話、FBメッセージ、FBイベントページでの参加等


FBイベントページ
https://www.facebook.com/events/1529764157255186/

②またはユーロピアノ株式会社(下記参照)にご連絡ください。

≪お問い合わせ≫
ユーロピアノ八王子技術・営業センター
〒192-0063
東京都八王子市元横山町1-12-6

TEL 042-642-1040

定休日:土曜日・日曜日
http://www.euro-piano.co.jp/event/80220141005/

主催 工房コンサート実行委員会
協賛 ユーロピアノ株式会社
後援 PTNA 一般社団法人全日本ピアノ指導者協会



0 件のコメント:

コメントを投稿