11月19日ハッサン・モァタズ&末永匡デュオ・コンサートへのお誘い!

11/19 concert in 杉並公会堂小ホール

【ハッサン・モァタズ&末永匡デュオコンサート】
~東西気鋭の若き演奏会による音楽対話、再び~

今年もやってきました、ハッサンとのデュオコンサート!昨年に続き今年も企画して頂きました。ありがとうございます!後一週間後にスタートです。今回は東京公演と東北公演、一週間に7回公演というタイトなスケジュールですが、彼との再演をどれだけ待ち望んでいたか。

「ハッサン&末永のデュオをもっと多くの方々の耳に届けたい」という気持ちを持って、プロジェクトチームが動いて下さいました。そのお陰で、このコンサートの主旨をご理解頂いた方々の「協力の輪」が広がり、東北公演も含め今回の公演となりました。大切に、心に残る時間になるよう思い切って演奏させて頂きます。

「僕は音楽家として社会に何をできるのだろう?」と昔に思ってから、今日まで問い続けています。解の出にくい漠然とした問いです。しかし、世界の混沌とした一部に輝く石を投げかける事の出来る音楽というもの、音楽そのものと言うよりも「共演」することでその大切なメッセージを投げかけられると経験的に確信に変わり始めています。対話。多様性。バレンボイム率いるディヴァンオケの精神は僕の中の"それ"を突き動かした具体的な”行動”の一つでした。それを皮切りに、大きい歯車がゴゴゴ・・・と音を立て軋むように周りが動き始め多くの方々と出会いました。我々の出会い、ハッサン&末永のデュオの誕生はまさに必然と呼べるものです。その辺りも機会があればコンサートの時にお話ししても良いかもしれません。

ソノリウムの方は既に完売していますが、杉並公会堂小ホールはまだ残席ございます。是非お越し下さい!※来場ご希望の方はお問合わせ先、あるいは末永に直接連絡することも可能です。気楽にご連絡下さい!
ハッサン・モァタズ氏:親友でもあるハッサン氏はカタールフィル次席奏者、ウェスト=イースタン・ディヴァン管弦楽団首席奏者、そしてソリストとしても世界的に活躍している素晴らしい音楽家です。特にバレンボイム氏とブーレーズ氏からは非常に愛され、直々にソリストとして指名されるなど演奏家として大きな信頼を集めています。

◆日時
2014年11月19日(水)
杉並公会堂小ホール
19:00開演(18:20開場)

◆チケット
全席自由3,500円
※小学一年生からご入場いただけます。

◆チケットのお取り扱い&お問合わせ
ソナーレ・アートオフィス
03 - 5754 - 3102

ハッサン・モァタズ&末永匡プロジェクト
090 - 1852 - 6267(谷口)

後援:国際交流基金
主催:ハッサン・モァタズ&末永匡プロジェクト

0 件のコメント:

コメントを投稿