別れ


今年度の大学もそろそろ終える。この風景を後ろにレッスンをするのも今日で最後。色々とあったけど、結果素晴らしい学生達に支えられました。来年度の新たな出会いに期待します。「学生」と言ってもそれは形であって、根底に流れるのは音楽に向かう大切な「仲間」という意識。半学半教とでも言おうか、そうやって思いながら今大学のレッスン室に立っています。こう言う意識も、僕の師事した先生方全員がそうだったからかもしれない。卒業を控えているある学生から別れ際に言われた言葉にグッと来るものがありました。

「音大で最も"音楽"を勉強できた時間が先生のレッスンでした

素直にうれしい。みんなにありがとうの一言。また何処かで会えますように…!

0 件のコメント:

コメントを投稿