スーツ

今日はテーラーの方に自宅まで来て頂き仮縫いをチェックしました。ただのスーツではなく演奏上必要な動きにストレスを与えないため、かなり色々な言葉を交わし、そして実際にピアノを演奏しながら微調整していくこと2時間。何が凄いってピアノを弾いてても肩や背中のストレスを全く感じない、「あれ?上着着てるっけ?」とわからないくらいに仕立ててくれていることです。仕上がりが楽しみ!

来月末には出来上がるとのことなので4月以降のコンサートで着ていこうかと思います。1つはコンサート用、1つはレクチャーコンサート用。ディヴァンオケのDVDを観るとそこで着ているバレンボイムのスーツが本当に素晴らしい。中身が伴うよう頑張ります。



0 件のコメント:

コメントを投稿