温かい大学。

15時くらいに大学の購買ではパンが焼き上がる。結構人気があって遅れて行くとすでに完売の時も。レッスンが一区切りついて、パンを購入。夕暮れを見ながらコーヒーと共に味わう焼きたてのパンは幸せな気持ちになります。言葉を借りるなら正に「小確幸」。小さくとも確実な幸せ。

大学のエレベーター内…

大学関係者「お疲れ様です、末永先生。これから引き続きレッスンですか?」

僕「これから焼きたてのパンを買いに行くところです」

…なんとも心穏やかな今です。

0 件のコメント:

コメントを投稿