さようなら大阪

コンサート終了。皆様ありがとうございました。
今回のショパンは辛かった。複雑に揺れ動く心から振り落とされそうにも。上手く表現出来ないが、正面から対峙しようとしても音楽がそれを拒んだり。自分の中に存在するあらゆる「自分」達が今か今かとコントロール下に置けない感情の爆発を予感させていました。

集中すること…

「集中」かぁ…なんて漠然とした言葉なんだろう。

様々な自分と向き合った今回のコンサート。ショパンは僕に多くを齎せてくれました。辛くともしかし、心に沁み入り含みある弱音に導かれる静寂。胸の奥に残り続ける温もり。共有。本当にいい時間だった。

お客様とお別れするのが名残惜しい。

皆様に心からの感謝を込めて…




0 件のコメント:

コメントを投稿