ベヒシュタインM


先週の火曜日のこと。

ショパンのエチュードを練習し、その後ベートーヴェン第九のリハーサルへ。

使用ピアノは1929年製ベヒシュタインM。

距離を表現してくれます。1人で弾いていても、複数人でいろんなピアノをいろんな場所で弾いているように聴こえる…そんなピアノ。

0 件のコメント:

コメントを投稿