古いピアノに思う


練習の合間に子供たちと公園へ…

この蒸気機関車は昭和13年に兵庫県神戸市で誕生。その年に北海道は石狩平野の広大な原野に配属。その後各地を走り続け、その総走行距離は地球60周する2419862キロ。昭和51年に廃車となり今ここ埼玉県は所沢のとある公園に展示されている。

…とのこと。巡り巡ってこの小さな街の公園に来たんだなぁと。古いピアノもそう、なんで日本のとあるところに19世紀のヨーロッパ製ピアノがあるんだろう?って。その足取りを調べたら面白そうだな。
--

0 件のコメント:

コメントを投稿