エジプトの会


数日前。

東京大学の長澤先生、名古屋大学の河江先生(世界ふしぎ発見!でお馴染みですね)、国際医療福祉大学の村上先生、昭和音楽大学の末永。このようなメンバーの中、恐縮の極みですが、我々は「エジプト」で繋がっている。素晴らしい時間でした。ありがとうございました!

そこには100年前のスタインウェイのアップライトピアノが。共通しているのは古の時に有していた魅力なのだろうか…と思いを馳せつつ。

しかし、河江さんから5千年前のエジプトの話を聴いていると、ベートーヴェンやブラームスの時間がつい昨日のように感じてしまいます。電話したら出てくるんじゃないかってくらい。

0 件のコメント:

コメントを投稿