エジプト未公開写真その15最終回

お別れの時。エジプトの父とも呼べる大切な人。

アブダビ空港で一休み♪行きの時に立ち寄った同じカフェでチョコレートマフィンとカプチーノを。乗り換え時間2時間強。お茶したりぶらぶらしたり、丁度良い時間です。

アブダビから成田へ。オーディオには僕の大好きなアルバムが。マイルスのトランペットが疲れた体に優しく語りかけます。このCDを買ったのは丁度20歳の時。ベルリンで暮らし始めた時だったなぁ、と空の上で思い出したり。

無事に日本に到着したのもまだ先週の話ですね。随分昔のような気がします。帰国直後リハーサルにコンサート、地方公演と続きましたが、実はずっとストレス性急性胃腸炎に坐骨神経痛でして…。

無理はいけませんね。結構体が悲鳴をあげていたんだな、と。

昔のようだ、と言いつつも目を閉じるとカイロやアレキサンドリアの路上のにおい、街の喧騒、エジプト料理、オペラハウスでの割れんばかりの拍手…そしてエジプトで会った人たち一人一人の満面の笑顔を鮮明に思い出します。

音楽は本当に素敵です。月並みな言い方ですが、素直にそう思う。僕らは音を通して語り合うことができる。それはどんなに文化や人種が違おうと。対話。相手を知る。

知ること、それが始まり

関わられた全ての方々に心から感謝申し上げます。

末永匡
--

0 件のコメント:

コメントを投稿