ありがとう広島、数日前のことだけど


あまりにも濃厚な音楽の時間だった広島。

これまで何度訪れただろう?

ここまでドラマがあり充実してると、思い出しただけでウルッときてしまう。

室内楽の公開レッスン、審査、トーク、コンサートなど関係者の皆様には本当にお世話になりました。

素晴らしい出会いと音楽、そして厳しさとユーモアがあった「限りある」時間。尊さを感じつつ…


全国から集まったベテランの先生方から多くを学ばせていただきました。


2回あったコンサートの1つを急遽曲目変更。(ソロの予定から室内楽へ)

少しでも公開レッスンやピティナのステップに参加された方々のためになることを考え、今回話題になった課題に沿い理解を深めて欲しいと願い。

1200ほどあるホールは素晴らしく、いつかここで公開レッスンやコンサート、レコーディングなどできたら、と。

再会を強く願い、ありがとう広島!


--

0 件のコメント:

コメントを投稿