ベートーヴェン、ああベートーヴェン、ベートーヴェン


No.9ではメルツェルことラーメンズの片桐仁さんと。


昨夜は稲垣さんや片桐さんはじめ、皆さんとベートーヴェンな時間を過ごしました。


No.9では脚本を務められている中島さん。本当に奥の奥まで知り尽くしているだけでなく、そこに渦巻く感情のようなものも同時に共有されている。だからあのような脚本を創られるのだろうか...と思ったり。


再演楽しみですね♪


片桐さんのスマホケースが何とも個性的で、今後の作品もまた楽しみなのであります。


皆さんがとても面白く、真剣で、熱い。


そう、ベートーヴェンはあまりにも偉大なものを創り出し、残してくれました。


作品を演奏し、楽譜の奥を読み、彼の人生を追い、僕の人生に生まれる心と対比させる。


音楽芸術の宇宙…その圧倒的な精神世界に魅了されているのです。



再演の直前にこちらのリサイタルが控えていますが、浜離宮での情熱をも胸に舞台に挑ませていただきます。こちらの3曲は劇中でも頻繁に弾いていますしね。



2nd アルバムにはそれらが収録。再演はもちろん、9月14日のベートーヴェンプログラムもぜひお楽しみください♪



■浜離宮のサイト
https://www.asahi-hall.jp/hamarikyu/…/2018/09/event1159.html

■チケット価格
全席自由:一般¥4,000、ペア券¥7,000、学生¥2,000


■チケット申し込み
・ミリオンコンサート協会
  03-3501-5638
  http://millionconcert.co.jp/

・朝日ホールチケットセンター(日・祝除く10:00~18:00)
  03-3267-9990


・e+(イープラス)
  http://eplus.jp/
※「 末永匡 」で検索してください。


0 件のコメント:

コメントを投稿